子ども&ファミリー向けスマホをくわしく!

学力と安全を重視 教育関係者が作った、子ども&ファミリー・シニア向けスマホ専門サイト

子ども向けスマホ

親子でイオンスマホならドコモパケあえるよりもお得?〜子供のキッズスマホ比較④〜

2015/12/21

イオンスマホで人気があった「親子セット」は在庫がほぼなくなり販売は終了しています。しかし現在は7種類ものスマホから選べるようになりドコモ並みの「パケあえる」も登場。親子で持つことは依然おすすめです。

イオン親子スマホ


Sponsored Link

子ども用の「イオンスマホ第2弾geanee」ほぼ完売で「親子セット」はなくなり、7種のスマホから自由に組み合わせることになりました。

Contents

親子でイオンスマホならドコモパケあえるよりもお得?〜子供のキッズスマホ比較④〜


Sponsored Link

 

親子でスマホ購入 イオンと大手キャリアはどちらがお得?

282107-300x209

イオンスマホの特徴は、通話発信が少なければ少ないほど特になる料金体系です。

イオンスマホとドコモの月額料金体系(パケあえる)

イオンスマホ 親 1650円+500円~2000円(機種代)+通話代
イオンスマホ 子 1200円+500円~2000円(機種代)+通話代

ドコモ 親 7000円前後(全国平均。かけ放題)
ドコモ 子 3500円

※いずれも親子でデータ通信容量をシェアするプランの場合。

 

上の料金表が基本となります(イオンは第5弾ソニー「VAIO VA-10J」の場合多少異なります)。イオンスマホは親が6GBのデータ通信容量で契約し、子に2GB程度(動画1日12分前後)をシェアするスタイル。ドコモは親が7GBのデータ通信容量で契約し、子に2GB程度(動画1日12分前後)をシェアするスタイルです。

※子ども向けスマホはデータ通信容量が1~2GBが主流です。

イオンスマホは機種が7種類ほど発売されていますので、最も平均的なイオンスマホ第4弾「ARROWS M01」4091円(口コミB)で計算してみます。

イオンスマホ 第4弾 ARROWS

親子とも発信通話が1日1分程度の場合

イオンスマホ 親 1650+1241(機種)+1200(通話)=4091円
イオンスマホ 子 1200+1241(機種)+1200(通話)=3641円

ドコモ 親 7000円前後(全国平均。かけ放題)
ドコモ 子 3000円

✔ 親子の合計でイオンスマホは月額7732円、ドコモは月額10000円でした。

✔ 親子とも発信通話が1分程度の場合、イオンスマホがお得です。機種はBランク程度。大手キャリアの場合Aランクが平均ですので、多少落ちることになります。イオンスマホのメリットは提携先の通信会社ビッグローブが持つ全国7万のフリーwi-fiスポットです。

親子とも発信通話が1日2分程度の場合

イオンスマホ 親 1650+1241(機種)+2400(通話)=5291円
イオンスマホ 子 1200+1241(機種)+2400(通話)=4841円

ドコモ 親 7000円前後(全国平均。かけ放題)
ドコモ 子 3000円

✔ 親子とも発信通話が1日2分程度の場合、親子の合計でイオンスマホは月額10132円、ドコモは月額10000円でした。

✔ 親子とも3分以上の音声通話(発信)をする場合、比べるまでもなく自前の電話網を持つ大手キャリアが得になります。

✔ イオンスマホが得になるのは親子とも通話(発信)をほとんどしない場合です。会社勤めで昼間ほとんど電話に触らない父親、LINEやフェイスブックを多用している主婦、LINEを多用している中高生が候補です。逆に話さなければ通じないことが多い、小学生の親子は必ずしもイオンスマホ向けとは言えません。

※親子の間ではLINEやスカイプを使うと通話料金はかかりません。

親子とも機種代を節約したらどうなる?

イオンスマホ 第3弾

親子とも機種代を節約したらどうなるでしょうか。親子とも実用になる最低限の機能+安い月額料金で選べば第3弾「ALCATEL idol2s」になります。記憶容量が8GBのため写真や音楽をため込むのは苦手ですので半年から1年くらいでパソコンに移す必要がありますが、他の性能は大きな問題はありません。

通話時間1分ならイオンスマホが得なのは当たり前ですので、まず通話時間(発信)1日2分で比較します。

イオンスマホ 親 1650+415(機種)+2400(通話)=4465円
イオンスマホ 子 1200+415(機種)+2400(通話)=4015円

ドコモ 親 7000円前後(全国平均。かけ放題)
ドコモ 子 3000円

✔ 通話時間(発信)1日2分の場合、親子の合計でイオンスマホは月額8480円、ドコモは月額10000円でした。通話時間(発信)が1日3分の場合イオンスマホは親子合計で2400円増となりますので、ドコモに軍配が上がります。

✔ 第3弾「ALCATEL idol2s」は現在イオンが大安売りをかけており、値引き+ポイントでさらにお得になります。

【まとめ】親子でスマホ購入 イオンと大手キャリアはどちらがお得?

slide_02

出典:公式サイト

✔ 大前提として親子のデータ通信容量の合計が6GB(大手は7GB)以内。6GBはwi-fi環境以外で動画を1日36分見られる程度。例えば親4GB(24分)、子2GB(12分)が目安。子には「動画は1日2本以内」を約束。

✔ 平均的な機種(格安スマホの平均、大手キャリアよりワンランク下)を持つ場合、通話時間(発信)が親子それぞれ1分以内ならイオンスマホが得。ただし、親子間の通話や親しい友人との通話はLINEの付加機能などを使うと無料。

✔ 型落ちのだが評判がそこそこの機種を使う場合、通話時間(発信)が親子それぞれ2分以内ならイオンスマホが得。

※参考 2015年に終了した「イオン親子スマホ」時代の料金(1日1分通話)
イオンスマホ 親 1370+630(機種)+1200(通話)=3200円
イオンスマホ 子  370+630(機種)+1200(通話)=2200円
月額は親子で5400円と激安でしたが、子のスマホは音声通話機能がカットされていました。親5GB、子2GBでパケあえる機能はありませんでした。

イオンスマホの機種はどれが良い?

各機種の詳細説明は下の記事をご覧ください。

イオンスマホが【5分】でわかる記事~口コミ・料金・費用~

以下、口コミや調査から得た結論を簡単にお伝えします。

月額料金の安さから選ぶ3機種(通話1日1分で計算)

イオンスマホ 第3弾

✔ イオンスマホ第3弾「ALCATEL idol2s」月額3265円(口コミB~C)

記憶容量が少なめの8GBで、写真や音楽を大量に保存しアルバムや音楽貯蔵庫として使うには不向きです。撮影をあまりされない親御さんや小学生ならOKでしょう。デザインと薄さは◎。

イオンスマホ 第4弾 ARROWS

✔ イオンスマホ第4弾「ARROWS M01」月額4091円(口コミB)

見た目は地味ですが音楽再生時の音の評判が良くないこと以外は好評です。格安スマホはデザインを捨てているケースが多いですが、丸みを帯び許容範囲でしょう。かんたんなボタン配置も可能なため小学生にも最適です。富士通製で記憶容量は、大手キャリア並みの16GBのためアプリ、写真等があふれてしまう心配は少ないでしょう。

イオンスマホ第6弾「KYOSERA S301」

✔ イオンスマホ第6弾「KYOSERA S301」月額4441円(口コミB~C)

記憶容量が少なめで、写真や音楽を大量に保存しアルバムや音楽貯蔵庫として使うには不向きですが、その他は問題が少ない機種です。京セラ製というのも安心材料です。

口コミ評価の高さから選ぶ2機種(通話1日1分で計算)

arrows M02

✔ イオンスマホ第8弾「arrows M02」月額4300円(口コミA+)

角ばった外観は好みが分かれそうですが、専門家からの評価が相当高い名機種です。アイフォンには及ばないとしても、大手キャリアの機種には並ぶクオリティです。

イオンスマホ 5弾 バイオ

✔ イオンスマホ第7弾「XPERIA J1COMPACT」月額5133円(口コミA)

何とインターネット使い放題。また近年人気の大型液晶に違和感を感じている方向けコンパクト設計です(写真右)。パケあえるの設定はなく、親がこれを選ぶ場合、子には通常の6GB契約で与えるか、1GB契約の軽量プラン(月額600円引き)を与えます。ただし1GBは動画閲覧目安が6分で、動画、ゲーム等に興味がない小学生向けです。

子供にイオンスマホを与える場合の機能ごとの評価

faeb035bd581d4204342610f6fe8ee01_s

スマホを選びぶ前に「よくある10の要望」について必要か不要かを事前に決めておくと選びやすくなります。

【子どもの要望】
① ゲームをしてみたい
② LINEで友達とやりとりしてみたい
③ 友達や家族との通話に使いたい(目安として3分以上の発信/1日)
④ 動画を1日3本(15分程度)は見たい(wi-fi環境除く)。

【保護者の要望】
5 教育上の効果を狙いたい
6 安全管理に使いたい―緊急時のGPS(衛星探査)を使った位置の把握―
7 安全管理に使いたい―防犯ブザーの機能―
8 インターネットへのアクセス制限やゲームなどの「アプリ」の利用制限
9 知らない人との通話やメールの制限
10 利用時間や利用料金の管理

評価〇 機能1 ゲームをしてみたい

スマホ用のゲームは大半が無料アプリとして提供されています(ただし途中課金を伴う場合あり)。イオンスマホはアプリの供給センターであるGoogle Playに接続できますので、全てのゲームをダウンロードできます。ただし親子双方のスマホに「スマモリ」などのアプリを導入することで、管理は可能です。

ドコモやauのキッズスマホは、Google Playに接続できない設計になっていますので、教育上の配慮は劣りますが実用上は問題ないでしょう。

評価◎ 機能2 LINEで友達とやりとりしてみたい

194ee8857f5bf910863f1519a357aa08_m

イオンスマホはLINEの利用は可能です。ただし特に中学生ではトラブルが多発しているため、保護者の十分な管理が必要です。LINEは利便性もありますが、悪条件が揃えばハイリスクなSNSと言っても過言ではありません。

LINEの危険性 ➡危険!LINEは集団いじめ、けんか、トラブルを防げないSNS

評価× 機能3 友達や家族との通話に使いたい(1日発信3分以上)

1日3分以上の発信を見込むなら、間違いなく大手キャリアがお得です。

評価△ 機能4 動画を1日3本(15分程度)は見たい(wi-fi環境除く)

✔ 親子でパケあえる(データ通信容量のシェア)を行う場合、子には6GBのなかの2GB程度を渡すと想定できます。すると1日の動画閲覧目安は12分程度となり、動画を3本程度見続けると、月末まで持たない可能性があります(通信速度が極端に落ち極めて使いづらくなります)。

なお自宅wi-fiやイオンスマホと提携するビッグローブが得意とする無料wi-fiスポットでの閲覧は無料となります(ソニー製のイオンスマホだけはビッグローブと提携していません)。

✔ 子どもが単独でイオンスマホの契約をする場合、月間のデータ通信容量は6GBとなり1日の動画閲覧目安は36分となります。ただしこれは教育上、与えすぎかもしれません。

✔ こども単独で1GBの契約も可能ですので一考の余地があります。1GBの場合、ゲーム、動画は自宅または屋外のwi-fi環境のみと約束するとよいでしょう。また念のため自宅では、子ども部屋での使用禁止を決めておくと中毒を防げます。

評価〇 機能5 教育上の効果を狙いたい

b0de527baa6ebc10de0c1d5a08ff3d18_s

Google Playには教育アプリはまだ十分に揃っていませんのであまり期待できません。現在、教育的効果が高いのはネット上にあるヤフーキッズ、辞書機能、wikipedia、新聞社系のニュースなどですので、ネットに接続できれば問題はありません。

キッズスマホ(ジュニアスマホ)でおすすめの学習アプリ(教育サイト)は?

評価〇 機能6 安全管理に使いたい―緊急時のGPS(衛星探査)を使った位置の把握―

イオンスマホには、イマドコサーチ(ドコモ)のようなGPS(衛星探査)装置を使い子どもの居場所を測定する機能は内蔵されていません。しかし、Google Playより「スマモリ」というアプリをダウンロードすることで可能となっています。保護者のスマホや任意のパソコンから子の居場所を管理できます。

評価× 機能7 安全管理に使いたい―防犯ブザーの機能―

ドコモ(スマートフォンfor ジュニア2 SH-03F)、auのミライエ(miraie KYL23)、ソフトバンクのシンプルスマホは、防犯ブザーが鳴らされた場合に保護者に居場所を即座に知らせる機能を持っています。イオンスマホにこの機能はありません。

評価◎ 機能8 インターネットへのアクセス制限やゲームなどの「アプリ」の利用制限

インターネット接続先の取捨選択(フィルタリング)やアプリの取捨選択機能はイオンスマホ本体には内蔵されていません。Google Playより「スマモリ」というアプリをダウンロードすることで制御が可能になります。

評価× 機能9 知らない人との通話やメールの制限

イオンスマホには、電話帳に掲載された範囲内に、通話・メールの発信や受信を制限する機能はついていません。

評価〇 機能10 利用時間や利用料金の管理

利用時間や利用料金の管理機能は、イオンスマホ本体には内蔵されていません。Google Playより「スマモリ」というアプリをダウンロードすることで制御が可能になります。

関連記事

キャプチャ

 

イオンスマホが【5分】でわかる記事~口コミ・料金・費用~

2014年4月にイオンスマホ第1弾が発売されました。その後2015年12月時点で、第3弾からと第9弾までが店頭に並び、決められなくなって……


Sponsored Link

インタビュー(口コミ)記事リスト

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

格安スマホ、大人用アイフォンを持つ中学生・高校生のお母さんの口コミ

キッズスマホ(ドコモ)を持つ小学生のお母さんの口コミ

キッズスマホ(ソフトバンク)を持つ小学生のお母さんの口コミ

キッズスマホ(auミライエ)を持つ小学生のお母さんの口コミ

ジュニアスマホ(ドコモ)を持つ中学生のお母さんの口コミ

ジュニアスマホ(auミライエ)を持つ中学生のお母さんの口コミ

子ども向けスマホの機能の比較

子供用キッズスマホ 全機種比較表

わかりやすい全機種比較表をご覧ください

関連記事(購入する前に)

キッズスマホ(ジュニアスマホ)の基礎知識(主な機種と機能)

子どものキッズスマホ 教育上必要なのか不要なのか(高学年)

子どものキッズスマホ 教育上必要なのか不要なのか(低学年)

子どものジュニアスマホ 教育上必要なのか不要なのか(中学生)

関連記事(機種ごとの比較)

子供のキッズスマホ(ジュニアスマホ)比較① ドコモスマートフォンfor ジュニア2 SH-03F

子供のキッズスマホ(ジュニアスマホ)比較② ソフトバンク シンプルスマホ204SH

子供のキッズスマホ(ジュニアスマホ)比較③ メガハウス社の「フェアリシア」スマホ

親子でイオンスマホならドコモパケあえるよりもお得?〜子供のキッズスマホ比較④〜

子供のキッズスマホ(ジュニアスマホ)比較⑤ パンダキッズ(フリービット社の「PandA KIDs」)

子供のキッズスマホ(ジュニアスマホ)比較⑥ auミライエ(miraie KYL23)

子供のキッズスマホ(ジュニアスマホ)比較⑦ ソフトバンク シンプルスマホ2

子供のキッズスマホ比較⑧ docomo らくらくスマートフォン3の料金と評価・評判

-子ども向けスマホ