TONEスマホ

TONE(ツタヤ)スマホ 子ども・お年寄りの居場所把握・安全管理の精度は?~GPS機能~

投稿日:

TONE(ツタヤ)スマホは、購入時に迷うことがない、ベストワンの1機種のみの販売です。しかし、もともとは、安全性の高い子ども用スマホから開発がスタートした経緯もあり、購入後「大人用画面」「こども用画面」「お年寄り用の画面」を選ぶことができます。

この記事では、子どもやお年寄りの居場所把握・安全管理に利用する場合の、精度や操作感を説明します。

公式サイト:月額1000円で使えるTSUTAYAのスマホ 【TONE】

広告

TONEの子ども用・お年寄り用画面とは

TONE

▲こちらが、標準の「大人用画面」です。右下の、歯車マーク→テーマ(スタイル)と進むと、子ども用画面(Teen)・お年寄り用画面(プレミアエイジ)を選択できます。

TONE

▲こちらが子ども用の画面です。写真の児童、低学年向けに加え、もう少し年齢が高い子ども向け、女子向けなどの画面も選択できます。

TONE お年寄り用画面

▲こちらがお年寄り用の画面(プレミアエイジ)です。

広告

居場所把握には、TONEファミリーへの登録が必須

GPS(人工衛星)による、居場所把握・安全管理を利用する場合は、TONEファミリー(無料)に加入する必要があります(PCまたはお手持ちのスマホから)。

子どもの保護者やお年寄りの後見人・ご家族が、TONEのスマホを持っていなくても全く問題ありません。お手持ちのスマホやPCで居場所把握や安全管理が可能です。

TONE ファミリー

まず、TONEファミリーにログインします。入力するメールアドレスは、toneの文字列を含むtoneから与えられたアドレスではなく、購入時に使用したアドレスです。暗証番号も購入時に登録したものです。

TONE ファミリー

TONEファミリーにログイン後、パスコード(=親子をつなぐコード)を設定します。これで、居場所把握の準備が完了です。

※管理者には、申し込み者が設定したアドレスが表示されます。

※その下の子どものマークの右には、申込者が申し込みした際にtoneから与えられた、toneの文字列を含むアドレスが表示されます。

居場所把握は、カンタン

TONE GPS

▲居場所把握は、カンタンです。TONEファミリーにログイン後、右上のリストマークをクリックします。

TONE GPS

▲お子様(お年寄り)の現在地、または最近の移動経路(過去の位置情報)を、ワンボタンで知ることができます。

ただし、現在地や過去の位置情報の読み込みに、30秒以上かかることが大半です。したがって、外で待ち合わせており、すぐに現在地を知るたい場合などには不向きで、この場合LINEや電話を使います。あくまで安全管理のための機能だと考えることが、必要です。

TONE 現在地把握

お子様(お年寄り)が、都営新宿線の市ヶ谷駅(東京都)にいたときの、居場所把握画面です。都営新宿線は、靖国通りの地下を通っているため、かなり正確な位置把握だとわかります。

TONE GPS

最近の移動経路の把握も簡単です。画像は、お子様(お年寄り)が、都営新宿線の新宿方面から東へ移動中の場合です。

居場所把握は、どんな時に利用できるか

塾

居場所把握は、どんな時に利用できるのでしょうか?例えば、子どもが塾通いをしており、18時に授業が終わるものの、残って勉強や質問をしてくることがあり、終了時間の把握が難しいような場合です。塾に電話をかけると迷惑になりますし、子どもも電話に気づかないことが多くあります。

この場合、GPSによる居場所把握機能を使えば、まだ塾にいるのか、駅にいるのか、電車内にいるのか、自転車で移動中なのか、などをある程度把握できます。安全の確認にもなりますし、駅へ迎えに行く場合も便利です。

なお、万が一の誘拐などの場合、犯人にスマホが発見され、電源を切られるまで追跡できます。

お年寄り

お年寄りの行方不明のトラブルが増えています。届け出には至らなくとも、ヒヤリとするような事象ならば、もっと多く発生しています。お年寄りがスマホに慣れ、便利さを理解して、日々持ち歩くようになるという条件がありますが、お年寄りの行方不明防止には大変役立つ機能です。

TONE ファミリー

なお、お年寄りの場合、居場所のほかに、どのくらい歩いているかで、安全や健康の管理をすることもできます。人によっては、GPSによる居場所把握を嫌がる可能性もありますので、ライフログを確認していると伝えるにとどめたほうがよいかもしれません。

公式サイト:月額1000円で使えるTSUTAYAのスマホ 【TONE】

▽コメント欄 … 一番下にあります。氏名やメールアドレスは空欄でも構いませんのでご感想をいただけると幸いです。
▽シェアについて … 子どもの学力と安全を考えてスマホを与える流れを作ります。「はてなブックマーク」やシェアにご協力を頂けるとありがたく存じます。
広告


-TONEスマホ

Copyright© 子ども向けスマホ.jp(キッズスマホで安全・学力を守る) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.