子ども向けスマホ

「ワイモバイル」とドコモ・au・ソフトバンクを徹底比較 乗り換えは損?

更新日:

【一般用スマホ対応記事】スマホの料金を少しでも節約したい方のための記事です。ワイモバイルのCMやショップをよく見かけますが、新規購入や乗り換えはお得なのでしょうか?

「ワイモバイル」とドコモ・au・ソフトバンクを徹底比較 乗り換えは損?

 

✔ この記事は「格安スマホ」を研究している著者が執筆したものです。対談形式を取っていますが、情報の質には十分配慮しております。

(注)大手キャリアのスマホは、ご自宅にwi-fiがあり、かつ外出先でのネット使用・通話がある程度多い方の場合、かけ放題・データ通信容量5GBで7000円程度に収まります。料金が1万円前後になっている方は、乗り換えの前にまずプランの見直しが必要です(各ショップで短時間で提案してもらえます)。

広告

格安スマホって何?

主婦A子:月々のスマホ代が高くて!「格安スマホ」に替えたいと思うの?どうすればいい?

キャプチャ

 

 

 

 

 

 

元携帯ショップ店員K子:そうね。まず電話をどのくらいかけるかが肝心ね。あまり知られていないけど、格安スマホの最大の欠点は音声通話にかかる高額な追加料金月額数千円を売りにしている格安スマホが多いけど、ほとんどが1分40円程度の通話料がかかるの。

A子:けっこうするのね!こちらかから電話をかけるのは、1日平均3分くらいかしら。

K子:それだと「格安スマホ」は厳しいかも知れないわね。格安スマホの会社は、ドコモなどの大手キャリアと違い自前の通信設備を持っていないの。だから大手に回線を借りているんだけど、使用料負担があるわけ。そのせいで、電話代は1分40円が相場なのよ。

A子:すると1日120円。月に3600円を別に払うっていうこと?

K子:そうなるわね。格安スマホは通話代別で3000円前後が相場だから、A子さんの場合、通話代を足すと6600円ね。大手キャリアの月額平均はかけ放題付きで7000円前後よ。

A子:意外に差が出ないのね。でも400円でも安い方がいいかしらね?

K子:そうとも言えないわ。スマホに慣れれば慣れるほど、様々なアプリやマップなどを使うようになるの。すると格安スマホの月間のデータ通信容量が平均して3GB前後しかないことが響いてくるわ。3GBは毎日スマホを持ち歩く人にとっては不安のある容量よ。月の下旬に高速通信が打ち切られても文字中心のサイトなら見られるけど、画像やアプリの利用はとても不便になるわ。

格安スマホとは~まとめ~

・格安スマホは無料通話部分がなく1分40円の通話料が相場。1日3分なら月3600円の加算に。

・データ通信容量が大手の半分弱程度(3GB)が標準。自宅にwi-fiがなければアウト。あっても毎日外出する人はきわどい容量(5GBあればほぼ安心できます)。

・音声通話(発信)が1日1分なら格安スマホが得。1日3分なら大手キャリアが正解。

 

広告

1日3分以上電話をしても得をする格安スマホはあるの?

main_03

主婦A子:1日3分電話する私は格安スマホはあきらめざるをえないわね。

K子:基本的にはそうなってしまうわね……。携帯ショップを周ればいろいろ提案されると思うけれど、根本的な解決策はないわ。通信網を持たない会社が大手に設備を間借りしている限界があるの。でも、A子さんの場合ならワイモバイルかTONEなら検討の余地があるわ。

ワイモバイル、TONEがなぜ通話代を安く提供できるのか

・ワイモバイルはソフトバンクの子会社。そのため設備を格安で融通してもらっている。

・TONE(ツタヤと提携)は宣伝なしの設計上手。インターネット上でしか宣伝していないため、ユーザーが宣伝費分を負担することがない。また、ユーザーの通話、ネットの利用状況を研究しつくし極度に効率が高いプランを用意している。

 

キャプチャ

 

 

 

 

 

 

元携帯ショップ店員K子:ソフトバンクの子会社「ワイモバイル」は10分以内の通話が300回まで無料という格安スマホとしては異例のプランなの。親会社に回線使用料を負けてもらっていると考えると分かりやすわ。

主婦A子:ワイモバイルは月額いくらなの?

K子:ディグノCというまずまずの機能の普及機なら、乗り換え、3GBで月額3758円よ。

ワイモバイルの機種の評価

※乗り換え、データ通信容量3GBの場合の料金を表示。新規の場合、毎月1080円増し。

・ネクサス(本体16GB) … googleが設計している人気機種で機能の評価は高い。電池持ち△。4190円/月。本体16GBとは、写真などのデータ記憶容量。写真のヘビーユーザーでも16GBあれば安心。

・アクオスY2 … ネクサスに準じるスペックを狙うライバル機種。電池持ち○。3650円/月

・ルミエール(LUMIERE) … ブランド力がないがアクオスに近い評価を取っている機種。3218円/月

・ディグノC … 普及機でネクサスなどに比べれば落ちるものの通常の使用なら問題がない機種。デザインが質素。2678円/月

・ディグノT … 普及期。デザインが良くディグノCより高めの価格を維持しているが、不具合口コミが目立つ。3218円/月

 

ワイモバイルと比較すべきはTONE

A子:いま大手で月に7000円代だから、半額が目標ね。アクオスあたりにしてみようかな。

キャプチャ

 

 

 

 

 

 

K子:そうね。もし時間があれば、ワイモバイルのショップで手にとって見るといいと思うわ。ある程度通話をする人だと、ほかの格安スマホだと勝負になりにくけれど、TONEなら対抗馬として比べてもいいと思うわ。

A子:機能や費用はどうなのかしら?

K子:TONEで、データ通信量2GB、無料通話2時間(1日3分)の設定をすると以下のような計算よ。

機種代 1242円/月(2年間)
基本料金 1000円/月
音声通話利用料 953円/月
1日2分間の通話代と2GBのパック 1000円/月(500円パック×2)

合計 4195円/月

ワイモバイルのネクサスとほぼ同料金になるわ。データ通信容量が月に2GBなのは心細い気がするけど、これ以外に500〜600kbpsの「中速」のネット閲覧が基本料金に含まれるの。写真を含むサイトでも中速で十分。するとほかのスマホでいう3GB程度のボリュームはあると考えられるの。通話代は1日あたり2分を越えると1分21円が加算されるけど、これはほかの格安スマホの半額。細かい点で工夫が見られるわ。

※090、080、070の携帯番号が不要な場合、音声通話利用料はかかりません。
※休日を含めた電話サポートがつきます。ワイモバイル、イオンスマホを除く格安スマホの欠点は、相談に駆け込める実店舗がないことですが、TONEはお年寄りも視野に入れサポートを充実させています。


広告


-子ども向けスマホ

Copyright© 子ども向けスマホ.jp(キッズスマホで安全・学力を守る) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.