子ども向けスマホ

ドコッチ終了はなぜ? 腕時計型のキッズ携帯が欲しいなら

更新日:

ドコモのユニークなキッズ携帯、ドコッチが2019年3月末でサービスを終了することになりました(販売はすでに終了)。なくさない、忘れない、手放さないが魅力だったドコッチは、なぜ販売サービスとも終了となったのでしょうか? 代わりの機種を含めてご案内です。

主婦 子どもが幼稚園に入るので ドコッチ探していた なくなっていてびっくりした

広告

サービス終了 ドコッチはどうなるの?

ドコッチは、2018年3月末に販売を中止しました。2019年3月末には、すでに持っている人のための主要サービスを残し、サービスを中止します。

  • (継続)子どもの居場所把握
  • (継続)12種類の定型文から選ぶメッセージ機能
  • (継続)母親のスマホとの距離が離れると警告が鳴る、みまもりアラート
  • 【中止】子どもがSOSボタンを押すと、登録した人全員に位置情報を含め通知
  • 【中止】子どもの周辺の温度と湿度を測定する(熱中症対策)
  • 【中止】子どもの現在の活動の様子(リラックス、アクティブ)が分かる

最低限の機能は残されますが、両親のほか、祖父母や親せきも見守りに参加できたSOS機能の中止は、ユーザーには痛いところです。

広告

ドコッチ終了はなぜ?

ドコモはなぜドコッチの終了を決断したのでしょうか?

1つ目には、予想よりも売れなかったこと。2018年初頭の契約者数はわずか5600。大手キャリアのドコモのサービスとしては、少な目です。

2つ目には、後発の腕時計型のマモリーノ(au)に機能面で完敗したことです。マモリーノは腕時計型ながら、音声通話機能をつけました。幼児向けの機種なら、音声通話機能は不可欠です。さらに、ドコッチが定型文のメッセージのみだったのに対し、マモリーノのひらがなだけですが、自由文にも対応しました。

ドコッチの代わりになる腕時計型のキッズ端末は?

ドコッチの代わりになる、腕時計型のキッズ端末は、auのマモリーノのです。詳しくは以下の記事に説明してあります。

auの腕時計型キッズ携帯マモリーノウオッチ 価格・月額料金と見守り機能(GPS)の詳細 

アンケート 腕時計型のキッズ端末を人に薦めたいか

発売が終了したドコッチですが、マモリーノをご検討の方のための参考として、独自調査した口コミ(質問:人に薦めたいと思うか)を残しておきます。

  • よりも我が子の安全を守れることが出来ることが最大の魅力であり、家族も日々安心して暮らせます。ドコッチがないよりもある方が断然良いです。キッズ携帯と比べると、ドコッチの方が費用がより安く子供の身を守るための機能が充実していると思います。
  • GPSの位置情報の多少の誤差は気になりますが、キッズ携帯に比べて防水機能もありおすすめです。
  • 我が家がキッズ携帯ではなくドコッチにしたのは、小学校へのキッズ携帯の持ち込みが禁止されていることが一番の理由でしたが、実際購入してみると腕やズボンのベルト部分に装着しておけるので出先でなくす可能性が少なく安心です。メール機能に準ずる定型文があるので、取りたい連絡が定型的な連絡であれば十分ドコッチでも足りると思います。
  • 子供がお友達と出掛けていても、場所を確認できるので家でそわそわせずに待つことができます。時計型なのでなくしてくる心配もありません。欠点としては腕につけにくいことです。子供1人でつけられないので、私が留守の間はつけないで出かけてしまいます。もう少しつけやすくしてほしいです。また、時計をつけなれていないと子供は嫌がるかもしれません。まずは子供の腕につけさせてみて、嫌がらないかを確かめてください。私の息子は始め嫌がって大変でした。
  • ドコッチとキッズ携帯をよく比べてみて、検討してみたほうがいいです。ドコッチは小学校低学年までならいいと思いますが、大きくなると子供っぽくていやだと言われそうです。それほど高額な値段ではないので、低学年の間だけと割り切って買うのもいいと思います。
  • 携帯電話の場合、ドコッチ機能をフルで使用できる対応機種が限られること、またそれに対してショップ側から一切の説明がなかったことが残念な点です。対応機種ではないことは事前の調べでわかっていましたが、想像以上に利用できない機能がありました。場合によっては保護者の機種変更もお勧めします。また、契約時のプランに気を付けてください。親がカケホーダイプランではない場合、あとからプランを変更してもそれにあわせてのドコッチの安いプランへの変更は受け付けて貰えません。

ドコッチの記録 各機能の口コミ

発売が終了したドコッチですが、参考のため独自調査した各種機能に関する口コミを残しておきます。

居場所把握

居場所の判定結果に少し誤差がある(3件)/現在のところ不満はない(2件)/子どもに確認したことが知られてしまうのがイヤ/結果が出るのが少し遅い。

定型文メッセージ機能

便利でよく活用している(1件)/特に不満はない(2件)/現在私が使用中の携帯電話(少し古い型)には非対応のため使用できていない。対応機種が限られている/「いまこうえん」「いまお友だちといっしょ」があるともっと良かった。

みまもりアラート

少しでも離れると鳴るので扱いにくい/現在のところ不満はない/私と出掛けているときは常にいっしょにいるし、小学生にもなってスーパーなどで突然いなくなるということはないので使用していない/現在使用中の携帯電話がみまもりアラート非対応のため使用していない。対応機種が限られることが困る。

【中止】SOSボタン

利用の口コミなし

【中止】熱中症対策

便利な機能で満足している(5件)/精度は確かめようがないが、とくに不満はない/学校に持っていく際、常にランドセル内で他の人に持っていることがわからないようにしてあるが、ある程度周辺の状況が拾えている。なかなかの精度を保っていると思われる/屋外で活動中に汗をかいて遊んでいたので、気温を見て場所を移動させた。そういうときに便利。

【中止】活動の様子(リラックス、アクティブ)が分かる

様子を細かくは把握できず使いにくい/学校から出たんだな、公園に居るななど行動範囲がよくわかる。

購入した動機

子供の通学時の安全に不安があるため(東京都)/習い事の行き帰りの居場所や様子を知るため(小学校2年男子 大阪府)/子どもの居場所を知るため(小学校2年女子 神奈川県)/小学生になり、行動範囲が広がって親の目が届かなくなったから。また、不審者情報などが入ってくる回数が増えたから(小学校2年男子 神奈川県)/監視というよりは現代ならではの形で見守り続けられるので、親子ともに安全にかつ安心して毎日を過ごせるから。またGPSやSOS機能が付いているのも非常に大きな魅力(小学校2年女子 埼玉県)/自宅から学校まで距離があり通学路は見通しの悪い細い路地も多い。しかし、集団登下校などが無く、また下校予定時刻が30分以上ずれることもあるため、子どもが安全に下校しているかどうかある程度把握できるようにGPS機能に期待して購入した(小学1年生男子 高知県)。

広告


-子ども向けスマホ

Copyright© 子ども向けスマホ.jp(キッズスマホで安全・学力を守る) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.